20170915.jpg

三周年記念イベントから、キャラクターストーリーのEP3の実装が開始しております。
引き続きシナリオ担当しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

そして、F2Pゲームとしては一つの節目となる「シナリオ回想機能」も実装されました。
可処分時間を他ゲーム・娯楽と奪い合うというF2Pゲーム、特にシナリオ面を売りとしない方向でリリースされたオリジナル作品の場合、シナリオだけを回想出来る機能というのは、ある程度の規模のゲームにならないと施策としてはマイナスになることが多いです。
ですが、そうした前提条件を乗り越えて、こうして機能が実装されたというのは、長期運営でゲームを取り巻く状況が変わったりなどといった要因もあると思いますが、ひとえにテキスト面も気にして下さるユーザーの方々のおかげ、と言っても過言ではありません。

どうもありがとうございます! これからもよろしくね!